みまもりほっとライン[象印マホービンの高齢者見守りサービス]

[みまもりほっとライン]

みまもりほっとラインは、象印マホービンが提供する高齢者見守りサービス。象印マホービンと言えばポット。みまもりほっとラインでは、この電気ポットを通じて離れて暮らす高齢の家族を見守る事が出来るユニークなサービスになっている。1カ月の無料お試しキャンペーンも実施中(2015年12月31日まで)。

みまもりほっとライン

サービスの仕組みはシンプルなもの。サービスに対応した専用の電気ポットを家族が使うと、電源オン・給湯・保温中などポットの使用状況を1日に2回、メールにてお知らせしてくれる。また、外出しているかどうか、自宅に帰宅したかどうかも把握できる「おでかけお知らせボタン」も搭載されているため、無事に帰宅したかどうかも分かって便利。

ただ、緊急通報システムではないので、万が一の時に備えるサービスとは異なる。あくまで、離れて暮らす家族の日々の生活を見守ることが目的のサービス。サービスの利用料金は月々3,000円、初回のみ契約料として別途5,000円が発生する。どんなサービスなのかを実際に体験するためにも、まずは無料のお試し利用がオススメ。お試し利用には保証金として5,000円が必要となるが、サービスを継続しない場合は返却される。

サービスはNTTドコモのFOMAを利用するため、全国のFOMAサービスエリアで利用可能。申し込みや資料請求は専用のフリーダイヤル、または専用の資料請求フォームから行える。高齢になる両親と離れて暮らしている方で、見守りサービスの利用を検討している方にはオススメ。

みまもりほっとラインのサイトURL:http://www.mimamori.net/

みまもりほっとラインの詳細

  • 電気ポットを通じて高齢者の生活を見守れるサービス。
  • 元気に暮らしているかどうか、日々の生活を見守りたい時に便利。
  • 利用料金は月々3,000円から、期間限定で無料お試しキャンペーンも実施。
カテゴリー: シニア家電 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。